デザイナーショーケース – Flyace

Share on Facebook
Pocket

この頃、生活の中に「曜日」という観念が全然いらなくなってしまった2ndです。

先日手元に届いたインタビューの内容を読みながらメールのやり取りを思い返し、ほんとに忙しい中書いてくれたんだなぁと感謝し、そしてインタビューをさせていただき掲載させていただく作品が届く度に毎回こう思います。これでうちのサイトがどんどんかっこよくなるw(ヒョォォォォオオ!)

今回のデザイナーショーケース第5弾はシャープでエッジの効いたイラストがインパクト大!
イラストやキャラクター、デザインワークも手がけ、アナログライクな作品もクオリティが高く1本1本の線がそれぞれ主張し全体のバランスも見事に構成。そして線1本にも妥協無し!普遍的なモチーフを題材に力強く圧倒的な存在感で、まるでこっちが見られているような、そんな作品達を手がけるFlyaceさんです!

僕もこういう線の書き方を勉強したいなぁと思ってしまうほどアピールしまくりのラインワークが特徴をうまくつかみ、単純化したイラストにも強弱がありシンプルな題材にもはっきりとした存在感があり、ストリートウェアにもぴったり!そんなFlyaceさんのインタビューと作品を掲載させていただきました!


sub1

Flyaceさん、この度はインタビューにご協力ありがとうございます!
まずは簡単にプロフィールのご紹介を。


お名前:Flyace

職業または得意なフィールド:イラストレーター / デザイナー

ウェブサイト:http://flyace.info



Q:どのような経緯でデザインの世界に入りましたか?

昔から絵をかくのが好きだったので、そのまま今に至るかんじです。笑
20代はデザイナーとして勤め、30からフリーランサーとしてイラストレーター・デザイナーとして活動してます。

Q:デザインをする時どのようなことにインスパイアされることが多いですか?

白紙から作品を制作する場合は、身近なものや動物など普遍的なモチーフを選ぶことが多いです。
インスパイアされる点で言えば、チープな表現かもですがストリートに映えるかどうか?みたいな観点ですかね。

ありきたりなテーマを、自分のスタイルで表現するのが楽しいです。

Q:デザインをする時どのようなことを一番気をつけていますか?(もしくは気を使っていますか?)

こちらも主に作品制作で言えばですが、自分の作風が強いコントラストの線画が特徴なので、まずそのスタイルにうまくハマるかを考えます。
配色やバランスはあとからいろいろ試しながら決めるかんじです。

Q:デザインの仕事をしていて辛いなと思う事(または思ったこと)はなんですか?

アイデアが浮かばないのにどんどん納期が迫ってくるときはツライっすね。笑
一日が超長く感じます。あとはほとんど楽しくやらせてもらってます。

Q:今後デザイナー(クリエイター)として挑戦しようと考えてることなどあればお願いします。

来月から個展を開催するので、展示用にシルクスクリーンで作品を刷る作業をチャレンジさせてもらっているんですが、これがすごく発見が多くて楽しいんです。普段の仕事では全てデジタルで制作することが多いというのもあるんですが、仕上がりが予測できない不規則性に毎回感動します。もちろん、シルクスクリーンの発色や再現性の高さにも改めて驚いたんですが。

なので、今後もアナログでの作品制作・展示はチャレンジしていきたいですね。いろんな場所で展示もしたいです。

Q:現在のデザインというフィールドに対して価値観や在り方など何か思う事などあればお願いします。

デザインやイラストレーションの制作において、何か明確なものを伝えたいというのはあまりないです。「なんとなくいいかんじ」が今現在の落としどころかなぁと思ってるので、在り方で言えば続けることですかね〜。

Q:最後に、この場で何かお伝えしたいことがあれば何でもどうぞ!

来月の13日〜21日まで大阪で久しぶりの作品展をします!今までのお仕事で描いた絵から、今回の展示用に書き下ろした作品までシルクスクリーンで色鮮やかにフラッシュバックさせます。

ちょっと口頭では表現しにくいですが、ざっくり言うと超ファンキーです。関西圏にお住まいの方はぜひぜひお立ち寄りください〜!

お忙しいところインタビューにお答えくださりありがとうございました!これからのご活躍にも期待しております!個展がもうすぐ開かれるようなので、気になった方は出向いて、生の作品を見に行ってみてはいかがでしょーか。

個展情報:7/13 〜 7/21までの9日間、大阪難波のexcubeさんのギャラリースペースにて
個展Flyace Exhibition『FLASH BACK』を開催。詳しくは個展特設ページへ。
http://flyace.info/2013exhibition.html

それでは!Flyaceさんの作品を掲載させていただきましたので、素晴らしい作風と世界観をお楽しみください!

sub2
sub3
sub4
main
sub5

flyace-webFlyaceさんのオフィシャルサイト。リンクはこちら
http://flyace.info
個展情報:7/13 〜 7/21までの9日間、大阪難波のexcubeさんのギャラリースペースにて個展Flyace Exhibition『FLASH BACK』を開催。詳しくは個展特設ページへ。
http://flyace.info/2013exhibition.html

という訳でデザイナーショーケース第5弾はFlyaceさんでした!これでまたうちのサイトがかっこ良くなったに違いありませんw

毎回にように思いますが、自分のスタイルを持っているっていうのは羨ましい限り。僕はデザインするものに対してころころとやり方仕方を変えるし、いろんなものに目移りしちゃって面白いと思ったものなどすぐ取り入れちゃうので決まった作風がこれだ!って決められないw

そして!次のデザイナーショーケース、予定では絵描きさんです!締め切りのないゆるい感じでやっていますのであくまでも予定ですw

ではでは!


その他5th Design 関連サイト & SNS

5th DesignのFB, Twitter, Pinterest そしてRSS購読などもありますのでもし記事を気に入っていただけたら下記リンクからフォロー等よろしくお願いいたします!

fb-black
5th Design on Facebook
フェイスブックページにて主にブログの更新情報などをお届けしています。メッセージでのお問合せも受け付けております。
tw-black
5th Design on Twitter
ツイッターにてブログの更新情報や気になる情報など発信。DMでのお問合せも受け付けております。
pin-black
5th Design on Pinterest
5th DesignのPinterestサイトです。。素晴らしい作品なんかをぼけっと眺めながらピンさせていただいてます。
rss-black
5th Design on RSS
RSSにてブログ購読できます。更新情報がすぐに届くので便利!
5ddc-black
5th Design Digital Contents
本家の5th Designデジタルコンテンツのサイトです。アブストラクトなイメージやグランジテイストのイメージなどがメインの5th Designが運営するフォト素材サイト。2015年12月11日のリニューアル後、全て無料でダウンロード可能になりました。

業務内容の詳細やお問合せなどは...

5th Designの業務内容の詳しい内容は” Contents of Jobs ”ページを参照していただき、問い合わせやご依頼などは” Contact ”ページよりお願いいたします。

contentsofjob-banner contact

スポンサーリンク

この記事を書いた人

2nd5th Designでは2ndことデザイナーのBLCKBTYです。グラフィックデザイン全般・WEBデザイン・5th-Designサイト運営・オリジナルTシャツ制作サイトCREATEE運営(準備中)
Share on Facebook
Pocket

コメントを残す