こんにちは!次なるデザイナー企画もごにょごにょ考えているのですが、スキルと時間と予算(全部か・笑)が追いつかない2ndです。

広告

さてやってきましたデザイナーショーケース、なんと今回は写真家さんのご紹介です!

 

写真家 佐久間優子

デザイナーショーケース第3弾、切り取ったフレームの中にどこまでも透き通るような透明感が漂い、ミニマルな構成とフィルムの質感、フレームに閉じ込められた空気感が見る者を静寂で包み込むようなアブストラクトな作品が印象的なフォトグラファー、佐久間優子さんです!

光、影、風、埃、自然界の物から人工的に作られた構造物など、時の流れで変化、劣化してゆく瞬間をフレームに切り取り、透き通った質感が時間を止めてしまったような、そして普段僕らが普段目にしているどこにでもある何かを全く違う物や世界として認識してしまうような、そんなオリジナリティ溢れる構成で見せてくれる佐久間優子さんのインタビューと作品を公開させていただきましたのでお楽しみください!

yuu-006

 

プロフィール紹介

佐久間優子さん、この度はインタビューにご協力ありがとうございます!
まずは簡単にプロフィールのご紹介を。

お名前:佐久間優子 / yuko sakuma

職業または得意なフィールド:写真家

職歴または受賞歴、作品など:
2008.02-2010.03 – クリエイティブエージュエンシーMARVIN所属
2010.03 – フリーランスとして活動を始める

ウェブサイト : http://www.yukosakuma.com/
http://www.flickr.com/photos/yuu99/

 

インタビュー

それでは早速インタビューをさせていただいた内容をご覧ください。

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:どのような経緯で写真の世界に入ったのでしょうか?

 

designer
佐久間優子

今考えると、、、10代の頃から写真は撮ってました。飼ってる猫をキレイに撮りたくて一眼を買ってから毎日のように撮るようになりました。

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:どのようなことにインスパイアされシャッターを切るのでしょうか?

 

designer
佐久間優子

その場の空気感と色とかカタチ

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:撮影時には、どのようなことを一番気をつけていますか?(もしくは気を使っていますか?)

 

designer
佐久間優子

よけいな事を考えない

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:佐久間さんの作品には独自の世界観が創り上げられていると感じますが、どのようなことに影響を強く受けたと思いますか?

 

designer
佐久間優子

今までの抽象写真は建築家の安藤忠雄さんの写真集の中の光と影の写真を見た時に「あたしの好きなのはこれだ!」と思った時から始まったと思います。

その後、前に所属していたMARVINの山本ヒロキさんのデザインにすごく衝撃をうけまして、自分の撮りたい写真が固まっていったと思います。

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:今までで印象に残る写真のお仕事(または作品制作などでも)はどんな内容でしたか?またその理由は?

 

designer
佐久間優子

MARVINに所属していた時に青山ブックセンターさんのオリジナルカレンダーを制作していただいた事。商品になってから知らされたのですごくビックリしました。

個展展示用に写真パネルを50個くらいつくったんですがパネル作りはド素人だったので凄く大変でした。大変だったけど、とてもいい写真展が出来ました。

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:フォトグラファーとして仕事上、辛いなと思う事(または思ったこと)はなんですか?

 

designer
佐久間優子

人物写真を撮るとき、こちらがリラックスしてないと相手も心を開いてくれないのでそれだとなかなか自然な雰囲気で撮れないですよね、先に自分から心を開くのがちょっと大変かな…

あと、機材が重い(笑)

人物以外の写真は辛いと思った事はあまりないですね、でも、コンクリートとか隙間とか撮ってると怪しい人だと思われて変な顔されます!

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:今後フォトグラファーとして挑戦しよう(または取り組もう)と考えてることなどあればお願いします。

 

designer
佐久間優子

空から写真が撮りたいです

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:写真というフィールドに対して価値観や在り方など何か思う事などあればお願いします。

 

designer
佐久間優子

なんだか難しい質問なので、どう答えていいかわからないんですが、あたしにとって写真を撮る、と言う事は日常的な事なので「自分と写真」ってわけて考えた事がないんです。

自分と写真は同じくして在ると言うか、、、んーすいません、わかんないです(笑)

 

icon-5thdesign
5th Design

Q:最後に、この場で何かお伝えしたいことがあれば何でもどうぞ!

 

designer
佐久間優子

ありがとうございました!

双子の姉が「ひょうたんランプ」をつくってまして、来年には双子の姉と「双子展、写真とひょうたんランプ」をやろうと思っています!やったら、みなさん、ぜひぜひ遊びに来てください♪

http://ameblo.jp/kumakuro3286/
 ↑
姉のブログ宣伝しちゃいます!!

 
お忙しいところインタビューにお答えいただきありがとうございました!

「コンクリートとか隙間とか撮ってると怪しい人だと思われて変な顔されます!」というお答えには大変共感いたしました。笑

今回のインタビューにて、少しでも写真家・佐久間優子さんの人となりをみなさんにお伝え出来ていればと思います。これからのご活躍にも期待しております!

 

佐久間優子 写真作品

それでは作品をいくつか掲載させていただけたので、お楽しみください!

yuu-001b
yuu-003
yuu-004
yuu-005
yuu-007
yuu-main

 

Web&連絡先

yuu-web1
佐久間優子さんのオフィシャルサイト。

リンクはこちら
http://www.yukosakuma.com/

yuu-web2
佐久間優子さんのフリッカーサイト、沢山の作品がご覧いただけます!

リンクはこちら
http://www.flickr.com/photos/yuu99/

yuu-web3
お姉様のブログ、オリジナル商品のひょうたんランプがハイクオリティーでやばい!姉妹揃って素晴らしいですクリエイティビティ^^

リンクはこちら
http://ameblo.jp/kumakuro3286/

 

インタビューまとめ

という訳でデザイナーショーケース第3弾は時を止めたかのような透明感と静寂に包み込まれる作品を作り出す、写真家の佐久間優子さんでした。来年予定の「双子展、写真とひょうたんランプ」楽しみですね!

その時も是非こちらで紹介できればと思います!次のデザイナーショーケース第4弾もすぐです。すぐ。ほんとです^^

広告

One Response

コメントを残す